1. トップ
  2. 求人情報
  3. 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

  • 佐藤正尚

    大阪支店営業

    2003年入社

    弊社の仕事は、華やかなイメージの洋菓子の世界を陰で支える重要なポジションにあります。
    お客様(シェフやパティシエさん)との会話を重視し、現状の問題点や必要とされているものを聞き取り、迅速に対応するようにしてきました。その結果、気が付けば営業成績も上がっていきました。配送を4年担当し、その間に商品知識を習得し、営業担当になりました。「中途採用なので、人の倍頑張らなければ…」という意識を今も強く持ち続けています。
    『お菓子を通じて夢のある食文化の向上に貢献する』の経営理念のもと、関西の業界ナンバーワンを目指し、日々努力をしています。お客様との信頼関係を築き、私の営業努力によって、お客様に利益をもたらすような営業マンになりたいと思っています。

  • 京都本社事務

    2014年入社

    なかなか自分が納得できる就職先が決まらず、求人サイトを閲覧している時にこの会社を見つけました。元々お菓子が好きだったのでピンときました。就活中の皆さんもきっと自分にぴったりの会社が、仕事が見つかる!と信じて諦めないで欲しいです。
    クリスマスシーズンが近づくと、業界全体が繁忙期になり、弊社も業務量が増えます。そんな時には休日にしっかり休養を取り、万全の体勢で仕事に臨むようにしています。皆さんと一緒にチームで仕事をしている感覚がいつの間にか自分の中に芽生え、自然に自己管理ができるようになりました。
    部署が違っても、皆さんが声をかけ合い、各人が自主的に仕事をやりやすい環境になるように、コミュニケーションを大切にしておられます。

  • 伊藤修平

    神戸支店営業

    2008年入社

    入社前は甘いものが苦手で、ショートケーキを1つ食べきれませんでした。吉田社長がある日、そんな私のために「ひとつひとつ食べて説明してみて下さい。」と、ショートケーキを10個ぐらい買ってきて、渡してくださりました。夢中で食べて何が入っているか?どんな味がするか?自問自答を繰り返しました。「お客様の作られるお菓子をしっかり食べれば、お客様を理解することにつながる。そうしなければ仕事にならない。」
    これがきっかけになり、積極的にお菓子を食べるようになり、今ではプライベートでもあちこちのお店を食べ歩く日々です。
    夢と情熱を持ったシェフのお手伝いができる仕事にやりがいを感じています。吉田産業さんはみんな人柄がいいね・・・。お客様によく言われます。先輩たちが築いてくれた社風を大切にして、日々の仕事の中にも良い雰囲気づくりをこころがけ、働きやすい居心地のよい会社になりました。

  • 京都本社事務

    2016年入社

    事務職は地味な仕事だと思っていましたが、お客様と電話で会話する機会も多く、想像以上に接客を意識する仕事でした。しかも、お客様と面と向かってお話するわけではないので、より難しさも感じています。
    大学で食に関することを学び、アルバイトでも飲食業を経験しましたが、入社して食材の流れがわかり、より深い興味を持つようになりました。
    採用面接の際には、素直な気持ちで自分自身を知ってもらえるように話をしたところ、それが相手に伝わり、理解して頂けたと思います。
    入社1年目でまだまだ分からないことも多く、失敗もありますが、負けず嫌いの性格を活かし、それをバネにして次に向かっています。やらされているのではなく、自らすすんで仕事をすることがよい仕事にもつながっていくと思います。

  • 中谷賢二

    京都本社配送

    2007年入社

    中途採用で年齢差もありますが、年下の先輩達にとても温かく迎え入れてもらえました。
    仕事で支えて頂くことも多々あり、感謝の気持ちでいっぱいです。
    持ち前の元気と明るさを活かして、ハードな場面でも笑顔を絶やさないように心掛け、心地よく仕事ができる環境づくりに努めています。仕事仲間の思いやりに応えられるように、日々精進しています。
    配送は商品を運ぶ簡単そうに見える仕事ですが、その中で、お客様と触れ合う重要な部門です。
    効率的な配送ルートを開拓するために、渋滞を避ける抜け道を覚えたり、荷崩れを防ぎ取り出しやすい積み込み方を工夫したりと、努力すればするほど目に見えて結果が出る仕事です。
    「お客様とよりよく接するには、どうすれば良いか」を自分への一番の課題に、単に配送の担当としてではなく、吉田産業の営業の視点で常に立ち振る舞うように心がけています。

  • 平松敬悟

    神戸支店事務

    2007年入社

    業務上の失敗は、誰もが経験することです。もし失敗をしても、上司や先輩たちが確実にサポートしてくれるので、安心して思い切って仕事に取り組めば良いと思います。
    私も社会に出ると責任が重い…と就職前は不安に思っていましたが、弊社は営業、配送、事務のチームワークでサポートしてくれるので、伸び伸びと頑張っています。
    ドーナツ屋さんのアルバイトでドーナツの食べ放題を経験し、お菓子に目覚め、洋菓子の業界に興味を持ちました。
    求人募集のHPを見ているときに「洋菓子」という言葉にピンときたのが応募のきっかけです。正社員の面接は初めてだったので緊張しましたが、温かい先輩社員に迎えられ、気さくに声をかけてくれる人も多く、好印象を持ちました。
    そして、入社後も変わることなく、皆さんとフレンドリーな関係が続いています。

  • 福田達成

    大阪支店営業

    2012年入社

    業界の知識も営業経験もなく、やや不安があったが先輩が同行してくれ、徐々に仕事を覚えていきました。既存のお客様へのルート営業が中心なので、「吉田産業」として親近感をもって接していただけたので、プレッシャーを跳ね除けて頑張れました。お客様に商品のことを教えていただいたり、サンプルでお持ちした材料で作られたお菓子を試食させて頂いたりと、勉強になるとばかりです。
    また、経験豊かなメーカーの営業マンとの同行も大変勉強になります。商品知識だけでなく、説明の仕方もしっかり吸収しています。
    弊社の特徴はとにかく社員間の距離が近いこと。失敗をして凹んでいても、誰かが声をかけ、励ましてくれます。ミスを一人にせいにせず、チームでリカバーする。その心構えがあるから、安心して仕事ができるのです。

  • 古川雄亮

    京都本社営業

    2009年入社

    会社説明会や面接で会社訪問した際に、とても素敵な笑顔で迎えたことを今でも覚えています。
    事務所の方も配送準備で荷物を積み込んでおられる方もにこやかに会話されていたり、時折笑い声が聞こえたりと、和やかな雰囲気の会社だと思いました。
    入社後も第一印象と変わることなく、とても良い雰囲気で仕事をしています。
    仕事で困ったことがあっても、すぐに誰かが声をかけてくれる、安心して働ける職場だと思います。
    得意先周りは自分を成長させる最大のチャンスです。お客様から色んなことを教えて頂くことが多く、社外でもフレンドリーな雰囲気で仕事ができます。もちろん、失敗したり、緊張するお客様もおられますが、そんな時は同じ仕事を経験された先輩方に相談をすることで、共感を得られ、自分ひとりで溜め込むことなく前進することができます。
    お菓子には全く興味がなかった自分が、今では休日にケーキの食べ歩きをするほどに…。この仕事が生活に密着していることを、自然に理解するとともに、お菓子が好きになりました。